JP のすべての投稿

決して時代遅れにならない腕時計、これからも愛用します

仕事で時間を見るのに腕時計が必須です。携帯電話は禁止なので、腕時計を忘れる訳にはいかないし、急に止まったらその日一日困ります。

そのため、まずは必要から腕時計は3本を切らないように持っています。電池替えの時期をずらして、一度に全て止まらないようにしていますが、性能によって計算通りにはいきません。

長く愛用しているセイコーを除いて、電池を二度変えたら次は買い換えします。裏の蓋を開けることでパッキンが弱くなり、ホコリや水が入りやすくなっているからです。遅れがちになると、寿命がきたと寂しくなります。

デジタルでソーラー電池で電波時計だと何も心配要りませんが、どちらかと言えば、多少不便でもアナログ派です。バンドも牛皮がベストです。

買うときはちょっと暗い場所でも素早く時刻を確認出来、デザインがカジュアル過ぎないものを選びます。

レトロなスモールセコンドとムーンフェイズが大好きです。小さなケースの中で機械が健気に働く様が見れるスケルトンも好きです。カジュアル系はスウォッチとベビーGまでは良いことにしています。

腕時計をつけることは身に付いているので、時間を見る見ないに関わらず、外出時にはつけます。時間が分かればいいというものではなくて、スマホや何かより腕時計を使うほうが早く確実でスマートだと思います。

腕時計のおかげで彼女ができました

この話は自分が大学1年生の頃の話しです。

当時、入学したてで友達もあまり作れていない中たまたま取った授業にいつも通りに行くと、その日はたまたま人が多かったので席を詰める感じでした。

自分も友人と適当に座り1つ席が空いていました。その席に1人の女の子が急ぐかんじで座ってきました。

つめつめで座っているので距離が地味に近かったのを今でも覚えています。

状態を説明すると右から順に友人、自分、女の子で座っている状態です。

自分は時計を外したりするのが癖なので外し机に置きました。

すると隣の女の子がadidasの青時計だ。とボソッと言ったのです。

自分は思わず、えっ?と反応してしまいました。

すると女の子はあ、ごめんなさいと咄嗟に謝ってきました。

まるでドラマのワンシーンじゃんって思う私。

これは良いキッカケかもしれないと感じ、思い切ってadidas好きなんですか?と聞きました。

すると女の子はリュックを机に置き出しました。

そのリュックの横に同じ種類で同じ色のadidasの腕時計があったのです。同じだね。と互いに笑いそこから話も進みその子と徐々に仲良くなる事が出来ました。

腕時計はいくつか持っているのですがその授業の日は必ずadidasの腕時計にしていました。

その後遊ぶようにもなり、いい感じになったところで自分から告白をしました。結果付き合うことが出来たのです。私はadidasの時計は恋のキューピッドだと今でも思います。

せっかく誕生日プレゼントで貰った腕時計が…

付き合って一年近くの彼が、私の誕生日に腕時計をプレゼントしてくれました。

ずっと前から欲しい!と言っていた私にとって腕時計のプレゼントは大変嬉しく、幸せな気持ちになりました。

シンプルだけど普段使いしやすい腕時計で、とても気に入って使っていました。

ある日の朝、いつものように腕時計をつけようと手に取ったところ、なんと針が止まっていました。

え?!と思い、横のゼンマイを回すとまた動き始めました。

それから何度も止まってはまた動きの繰り返しで、いつかほんとに動かなくなってしまうかもしれないと思いました。

嫌な予感は的中しました。

数日後、腕時計を見ると秒針と分針が一直線になったところで、秒針が一秒の幅を左右に振り子のように動き続けていました。

なんとも不思議な壊れ方で、思わず笑ってしまいました。

ゼンマイを動かしても、秒針と分針が一直線のままくるくると動いてしまうので、時間を合わせることも出来なくなってしまいました。

せっかく誕生日にプレゼントしてくれた大事な時計が無残な姿になってしまい、とても悲しいです。

彼にこの事を伝えると、不良品をあげちゃったみたいだね…と言っていました。

腕時計は壊れてしまいましたが、彼がくれた大事なものなので、部屋に飾っておくことにします。

ダニエルウェリントンの時計が大人から人気の背景

近年ではファッション性の高いアイテムが話題になる特徴があります。それは時計にも共通しているので重要になっています。当然のように人気が高いのは世界中で話題のブランド品です。

腕を飾るために時計を使うことには意味があります。大人達はこのアイテムで様々なコーディネートができます。

ダニエルウェリントンは近年では特に人気が高いので理由もあります。実際にこのブランドの商品は高度なデザイン性を持っているという魅力があります。

その他にもこのブランドはスタイリッシュな雰囲気を追求しています。つまり大人が自然に使えるような腕時計を目指しているのです。自然に使えるアイテムには場所に左右されないデザインも必要です。

結果的にダニエルウェリントンの商品は時間を見るだけには留まらないものです。例えばビジネスシーンでも臨機応変に使えるのがこのブランドの商品です。

そしてこういったアイテムは一般ユーザーが高い支持をしているのが特徴です。それは時計としての機能やデザインの高さを示しています。

現代の大人達は時間を気にすることが多いです。ダニエルウェリントンは大人が使えるアイテムを追求しているのでお勧めです。

またこのブランドは腕にフィットするアイテムを生み出しているので、よりスムーズに時間を知ることができます。